令和元年10月例会

  • 2019.10.31 Thursday
  • 13:58

こんにちは、研究部の佐野です。
10月例会の研究部活動レポートです。


腹診班は午前は第三層の定義と第一層の研究の進め方について話し合いを行ってから第一層の腹診を、
午後は研究の進め方について確認をしてから実技を行いました。


経絡変動班は午前は感覚・表現のすり合わせと研究の進め方についての話し合いを行った後に実技を、
午後は会議を行ってから実技を行っていました。


午後の実技については腹診班と経絡変動班でお互いに患者役を交換して行いました。
秋元先生には腹診班で患者役ではなく治療者側で第一層の腹診を行ってもらい意見をいただきました。


両班とも先月で新たな課題に取り組み始め、今月でその課題に対しての進め方はある程度固まってきましたが、
班員同士での感覚や表現のすり合わせに苦戦している状態です。


11月は例会がありませんので今年度の研究発表まで残すところ三回となりました。
今まで以上に一回一回を大事にして頑張っていきましょう。

スポンサーサイト

  • 2020.02.02 Sunday
  • 13:58
  • 0
    • -
    • -
    • -